スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彡(゚)(゚)「映像の世紀?NHKやしどうせつまらんやろ」

d7b938ebe51dff4c99ec672c75869c90.png 
1:   2017/03/01(水) 10:23:52.47 ID:eaKMlqV60
彡(●)(●) 「…」
彡(;)(;)



2:   2017/03/01(水) 10:24:17.98 ID:gX/EyMVnp
第二集をすこれ😭

4:   2017/03/01(水) 10:24:46.09 ID:18OyER2/0
人間だけがこの地獄から逃げようとしない

6:   2017/03/01(水) 10:25:13.85 ID:RMhWzflNH
パリは燃えとるんか?

11:   2017/03/01(水) 10:27:16.94 ID:Rh7quAvT0
なお新映像の世紀
テーマに特化して旧の補完するいう意味ではええんやろけど
テーマの切り口の弱さはもうちょいどうにかならんかったか

16:   2017/03/01(水) 10:27:48.72 ID:18OyER2/0
>>11
観てないけどアカンかったんか

27:   2017/03/01(水) 10:29:52.15 ID:LZkpyN67M
>>16
ナチの毒ガスを作製した科学者の妻は自責の念で自殺した(想像)→人形劇

28:   2017/03/01(水) 10:29:52.47 ID:Rh7quAvT0
>>16
旧の時系列に沿った史実の重さが足らんだけで
単独のドキュメンタリーとしてつまらんとか参考にぬらんとかいうわけでもない
ただ人によっては回のテーマ自体くさいのもあるやろからそこで好みも分かれそう

12:   2017/03/01(水) 10:27:29.99 ID:SkX+jRbua
ベテラン声優ぶっこんでみましたって感じほんとすき

14:   2017/03/01(水) 10:27:44.06 ID:tQIZ1x0f0
戦争編より戦間期のほうがおもしろい

20:   2017/03/01(水) 10:29:06.20 ID:4i8g73iG0
この番組見たやつチャーチル好きになる説

21:   2017/03/01(水) 10:29:16.15 ID:WV5Ygrwop
なんだかんだでNHKが一番実力あるってはっきりわかんだね

22:   2017/03/01(水) 10:29:17.23 ID:jT5IErSOd
いいえ、あなたたちは知っていた

24:   2017/03/01(水) 10:29:45.28 ID:h+o0kkOP0
その頃、アメリカは繁栄を謳歌していた

30:   2017/03/01(水) 10:30:04.30 ID:/lxE+W2yd
平和な時代に生まれた彼らにとって、50年近く前の戦争はもはやロマンチックな冒険物語になってしまっている。
戦争を知る手段は学校の教科書や美術館の絵画しかない。
そこに描かれているのは、騎兵の華々しい活躍や勇ましい凱旋パレードの光景だ。
そんなものを見せられると戦争がさぞ素晴らしいものと思えてくる。
かくして若者は地獄行きの列車に飛び乗るのだ。

31:   2017/03/01(水) 10:30:36.74 ID:mC55HdihM
万歳!
とうとう明日、午前十一時、徴兵のために集まると言う命令を受け取りました。
今か今かと待っていたところです。
今朝、知り合いの若い女性に会いました。
軍服姿じゃないのを見られるのが恥ずかしいぐらいでした。
僕はもう、平和な時代の人間ではありません。
こう言うときに、自分のことや家族のことを考えると、小さく、弱くなります。
国民や祖国のことを考えると、強くなれるのです。

                                     ――ドイツ兵士の手紙より 

33:   2017/03/01(水) 10:30:49.52 ID:cnOZ2pFK0
クリスマスまでには帰れるとか悲し過ぎますよ

34:   2017/03/01(水) 10:30:54.28 ID:q5mkVlwK0
外人のあの詩的なセンスは何なのか

42:   2017/03/01(水) 10:33:13.71 ID:Rh7quAvT0
>>34
日本のも兵隊さんの婚約者に送った手紙とかも確かあったやろ
戦争してると普段くさいと思われるような表現も使いたくなるんやろ(適当)

59:   2017/03/01(水) 10:35:55.71 ID:dBtOsR29d
>>42
娘のぬいぐるみを後ろ向きに抱いて特攻した人の遺書とか凄いよな

74:   2017/03/01(水) 10:38:36.73 ID:dJXtl9g7d
>>42
空の特攻隊のパイロットは一器械に過ぎぬと一友人が言ったことは
確かです。

操縦桿を執る器械、人格もなく感情もなくもちろん理性もなく、
ただ、敵の航空母艦に向かって吸いつく磁石の中の鉄の一分子に
過ぎぬのです。

理性をもって考えたなら実に考えられぬことで、強いて考えれば、
彼らが言う如く「自殺者」とでもいいましょうか。

精神の国、日本においてのみ見られることだと思います。

一器械である吾人は何も言う権利はありませんが、ただ、願わくば
愛する日本を偉大たらしめられんことを国の方々にお願いするのみ
です。

                                  ――きけ わだつみのこえより

110:   2017/03/01(水) 10:46:12.44 ID:Rh7quAvT0
>>74
ソーリー兵隊さん
つい盲目的にお国のためにと思って戦ってたなんてイメージしてまうけど
みんなそんなこと思ってなかったんかもな

45:   2017/03/01(水) 10:33:43.61 ID:dBtOsR29d
>>34
チャーチルは天才だから
格は落ちるけど曹操カエサルの系譜だよ

35:   2017/03/01(水) 10:31:08.52 ID:c/Bm4pFNx
彡(●)(●) 「いいや、あなた達は、知っていた」

39:   2017/03/01(水) 10:31:47.73 ID:mC55HdihM
あのころ、人々はまだ疑うことを知らなかった。
ロマンに溢れた遠足、荒々しい男らしい冒険・・・。
戦争は三週間――出征すれば息もつかぬうちに、すぐ終わる。
大した犠牲を出すこともない・・・。
私たちはこんなふうに、1914年の戦争を単純に思い描いていた。

 クリスマスまでには家に帰ってくる。

新しい兵士たちは、笑いながら母親に叫んだ。

    「クリスマスにまた!」

                                  従軍したオーストリア人作家ツバイク
                                ―――――――――――――――――
                                       昨日の世界 より 

40:   2017/03/01(水) 10:32:12.58 ID:4JjXzBIq0
新映像の世紀ほん糞

43:   2017/03/01(水) 10:33:14.61 ID:mC55HdihM
泥、泥、泥・・・・・・
僕は毎日、泥の塹壕の中に居ます。
塹壕は、思っていたのとはまったく違う所です。
最悪の敵は、雨です。何日も何週間も、濡れた粘土の上にうずくまり、
敵の砲弾の中で暮らすのは、どんなものか想像もつかないでしょう。
厚いブーツを履いていますが、冷たい泥で、足は氷の塊のようです。
何本かの指は動かなくなりました。

                                     ――イギリス兵士の手紙より 

44:   2017/03/01(水) 10:33:24.41 ID:dJXtl9g7d
勝手に頭の中にパリ燃えが流れとるわ

47:   2017/03/01(水) 10:34:00.60 ID:1As+PS6+0
世紀を超えてすこ

49:   2017/03/01(水) 10:34:34.72 ID:hob+84M/a
マシンガン程度で人類が滅びる~って嘆いてるとこ好き

51:   2017/03/01(水) 10:34:38.19 ID:mC55HdihM
敵と味方の塹壕は、互いに砲火の危険を免れようとして、ますます接近している。
ゆえに問題は、互いの塹壕の間の90メートルないし180メートル、及び鉄条網を突破するにある。
膠着状態に陥っている塹壕戦において、敵の鉄条網を破るため、農業用トラクターの使用が
有効である。これは、防弾鋼板を張った動くシェルターである。機関銃を搭載し、
トラクターの重量で簡単に鉄条網を突破することが出来る。

                                       ――チャーチルの手紙より

54:   2017/03/01(水) 10:35:00.75 ID:cnOZ2pFK0
チャーチルの名文誰か貼ってクレメンス

55:   2017/03/01(水) 10:35:14.31 ID:sc3whDvL0
戦争から、きらめきと魔術的な美がついに奪い盗られてしまった。
アレクサンダーやシーザーやナポレオンが、兵士たちと危険を分かち合いながら、
馬で戦場を駆け巡り、帝国の運命を決する。
そんなことはもうなくなった。
これからの英雄は、安全で静かで、物憂い事務室にいて書記官たちに取り囲まれて座る。
一方、何千という兵士たちが、電話一本で機械の力によって殺され息の根を止められる。
これから先に起こる戦争は、女性や子供や一般市民全体を殺す事になるだろう。
やがて、それぞれの国々は大規模で、限界のない、一度発動されたら制御不可能となるような
破壊の為のシステムを産み出すことになる。
人類は、初めて自分たちを絶滅させることが出来る道具を手に入れた。
これこそが、人類の栄光と苦労の全てが最後に到達した運命である。

                                          チャーチル

220:   2017/03/01(水) 11:08:12.33 ID:bOphdSux0
>>55
ぐう天才

223:   2017/03/01(水) 11:08:37.55 ID:x3mhETrm0
>>55
これは文豪

241:   2017/03/01(水) 11:11:46.84 ID:CqsjObL+0
>>55
悲しいなぁ





56:   2017/03/01(水) 10:35:23.08 ID:cSRLN+6G0
第二次大戦のはほんときつかったなあ
戦争はやっぱあかんてって誰でもなるわ
まあ、9条がどうとかはまた別の話なんやけど

57:   2017/03/01(水) 10:35:37.35 ID:d5Sf40ENM
鉄板の鎧に身を固め、長い列を作って転がってくる機械。
その毛虫のような姿。
人間を押しつぶし、傷つくことのない鋼鉄のけだもの。
僕らはこの戦車を見ると、自分の薄い皮膚の中に小さく縮こまるような気持ちになった。
その驚くべき重さの前には、僕らの腕は藁のようにか弱いものだ。
手榴弾は、マッチぐらいだ。
この戦車と言うヤツは、何よりも戦争の恐ろしさそのものに見えた。

                                 従軍したドイツ人作家レマルク
                                ――――――――――――――
                                   西部戦線異常なし より 

58:   2017/03/01(水) 10:35:55.63 ID:vUwMX4TM0
チェンバレンがチェコを生贄に捧げて
「これで世界の平和は保たれた」とヒトラーのサインが入ったペラペラの紙きれを掲げて
高らかに勝利宣言してる所が不謹慎ながら笑えてくる

60:   2017/03/01(水) 10:36:13.86 ID:wqmCoXhS0
資料協力の数がすごい

62:   2017/03/01(水) 10:36:39.03 ID:2tKSnfJb0
NHK有能

64:   2017/03/01(水) 10:36:45.47 ID:d5Sf40ENM
女の子は昔より大胆になっています。 
彼女達は私の娘時代には絶対出来なかったような調子で、男の子に電話をかけてデートをしようとします。 
私の息子は3人の女の子からひっきりなしにダンスに誘われて、生活を台無しにしています。 
私の娘時代にはお化粧なんて、不良少女のやることでした。 
この頃はね、ご覧下さい。 
これが、良家の娘さんのすることですから。 


                    ――「高校生の息子を持つ母親の手記」より 

66:   2017/03/01(水) 10:36:53.41 ID:TxVsm0Un0
プラネットアースぐうすこ

67:   2017/03/01(水) 10:37:15.60 ID:RMhWzflNH
日本軍が取り上げられるとtwitterでは
「自分の祖父は~」とアニメアイコンたちが一斉に祖父語りするんやで

68:   2017/03/01(水) 10:37:36.14 ID:cnOZ2pFK0
アメリカの最盛期のやつすこ

75:   2017/03/01(水) 10:38:43.93 ID:AYDqwLyX0
この前やった映像の世紀は
各国の思惑なんかが普通の人にも分かりやすく説明されてるんやけど
逆に事実はもっと複雑なんやろなあと思ってしまうわ

76:   2017/03/01(水) 10:38:49.87 ID:4iS5fxAM0
NHKオンデマンドの特選有能やで

80:   2017/03/01(水) 10:39:41.62 ID:F+gqHbf+M
「スターリングラードはもはや街ではない。
日中は火と煙がもうもうと立込め、一寸先も見えない。
炎に照らし出された巨大な炉のようだ。
それは焼けつくように熱く、殺伐として耐えられないので、
犬でさえヴォルガ河へ飛び込み、必死で対岸にたどり着こうとした。
動物はこの地獄から逃げ出す。
どんなに硬い意思でも、いつまでも我慢していられない。
人間だけが耐えるのだ。神よ、なぜ我等を見捨てたもうたのか。」
 
                                     ――ドイツ軍将校の手記より

84:   2017/03/01(水) 10:40:53.07 ID:zoZNjcot0
>>80
なんでこんなかっこええこと書けるんや
BBCの創作ちゃうやろな

87:   2017/03/01(水) 10:41:49.85 ID:dJXtl9g7d
>>80
うーん、この名文

82:   2017/03/01(水) 10:40:33.17 ID:rwizG0rBM
プリキュア革命不可避

86:   2017/03/01(水) 10:41:15.36 ID:F+gqHbf+M
父上様、母上様、喜んで下さい。いい立派な死に場所を得ました。 

皇国の荒廃、この一戦にあり。大君の御盾となって、潔く死に就き、宿敵を撃滅せん。 

男子の本懐、これに優るものがまたとありましょうか 

23年間の幾星霜、よく育てて下さいました。 

この度がその御恩返しです。 

よくも立派に皇国のために死んでくれたと褒めてやって下さい。 

ああ、我ら特別自爆隊。向かう所は敵空母に急降下 
                                   ――神風特攻隊員の遺書より 

285:   2017/03/01(水) 11:23:25.13 ID:blrRJdL8d
>>86
なお成功率

91:   2017/03/01(水) 10:43:22.20 ID:Gf3t4IzyM
その日は雪がちらついていて、身を切るような寒さだった

蛇が見える・・・生け捕りにされて傷ついた者の、長い長い
蛇だった。くねくねと長いやつ 。

地平線に向かって一列に進んでゆく。どれが先頭なのか見分け
がつかない。

列の後ろの方に、道に倒れて動けなくなったドイツの陸軍中尉
がいた。中尉は狼のような声で泣き叫ぶんだ

パウロ、待ってくれ。ペーター、見捨てないでくれっ。

仲間は肩を竦めて歩いていく・・・ 。一度も振り返らずに。

                                      ――ソ連兵の回想より 

96:   2017/03/01(水) 10:44:07.87 ID:Gf3t4IzyM
空を飛ぶ僕の目からは、道路は道の筋が果てしなく流れていくように真っ黒に見える。

人々は我先にと立ち退いて行く。
この立ち退きには狂気じみた伝染力がある。
人々は南に向かって歩いて行く。
そこに、彼らを受け入れてくれる優しさが待っているとでも言うかのように。

ところが南には、人々ではち切れそうになった街の数々があるばかりだ。

                        ――作家 サン・テグジュベリ 『戦う操縦士』 より

100:   2017/03/01(水) 10:44:53.67 ID:WA7Qi4W60
それは、ひどく不気味な光景だった。
アメリカという国は、ベトナムの泥沼を這いずり回って暮らす数十万の我々全員よりも、
月面にいるたった二人の男のことのほうをずっと心配していたのだ。
得体の知れない感情がこみ上げてきた。

                       ――ベトナム前線の米兵の手記

115:   2017/03/01(水) 10:46:58.17 ID:dJXtl9g7d
>>100
うーんこの

101:   2017/03/01(水) 10:45:22.93 ID:Gf3t4IzyM
暴虐飽くなき敵米英は今やその厖大なる物資と
生産力とを擁し、あらゆる科学力を動員し、我に対して
必死の反抗を試み、決戦相次ぐ戦局の様相は日を追って、
熾烈の度を加え、事態ますます重大なるものあり。

生等、今や、見敵必殺の銃剣を引つ提げ、積年忍苦の精神研鑚を挙げて
悉くこの光栄ある重任に捧げ、挺身もって頑敵を撃滅せん。

生等もとより生還を期せず、在学学徒諸兄、
また遠からずして生等に続き出陣の上は、屍を乗り越え乗り越え、
邁往敢闘、もって大東亜戦争を完遂し、上宸襟を安んじ奉り、
皇国を富岳の寿きに置かざるべからず。

かくの如きは皇国学徒の本願とするところ、
生等の断じて行する信条なり!

                                   ――学徒出陣式演説より 

133:   2017/03/01(水) 10:50:46.61 ID:vUwMX4TM0
>>101
こんな勇壮なる演説を行った学徒兵は、戦場で華々しく散っていったんやろなぁ・・・

102:   2017/03/01(水) 10:45:23.45 ID:MPLbQGy1d
新映像の世紀は第四集の終わり方にゾクッとした

103:   2017/03/01(水) 10:45:38.49 ID:tQIZ1x0f0
21世紀版を作るとなると

・同時多発テロ
・イラク戦争
・北朝鮮関連
・ISISの台頭
・各地で起こるテロ
・地震(スマトラ、東日本大震災)
・台風(ハリケーンカトリーナ等)
・リーマンショック
・宇宙開発(ISS完成、スペースシャトルの事故と引退)

あとなんやろ

112:   2017/03/01(水) 10:46:26.59 ID:KjYR7IAz0
>>103
発展する国々と後進国の対比とかちゃうの
格差の拡大が問題になっとるし

117:   2017/03/01(水) 10:47:20.85 ID:dBtOsR29d
>>103
IT長者とSNSやろ

118:   2017/03/01(水) 10:47:27.54 ID:x3mhETrm0
>>103
これから次第やけどグローバル経済から保守経済への再びの移行は描かれる可能性あると思う


122:   2017/03/01(水) 10:48:42.01 ID:7BKMVeyOd
>>103
インターネット含むITとコンピュータ関係
これだと電子立国になってしまうか

325:   2017/03/01(水) 11:32:22.92 ID:b8GQJD2s0
>>103
移民の波

348:   2017/03/01(水) 11:37:58.61 ID:4xEB0bhs0
>>103
世紀末までに火星にでも行っとらんかね

104:   2017/03/01(水) 10:45:39.06 ID:sc3whDvL0
「西武の中継ぎはもはやリリーフではない。
試合中は火と煙がもうもうと立込め、一寸先すら見えない。
炎に照らし出された巨大な炉のようだ。
それは焼け付くように熱く、殺伐として耐えられないので、帆足ですらFA宣言し、必死で他球団にたどり着こうとした。
先発はこの地獄から逃げ出す。
どんなに固い意志でも、いつまでも我慢していられない。
西口だけが耐えるのだ。神よ、何故我等を見捨てたもうたのか。」

     ――岸孝之の手記より

114:   2017/03/01(水) 10:46:38.46 ID:TSnU248Ma
>>104
西口で涙不可避

291:   2017/03/01(水) 11:25:27.86 ID:blrRJdL8d
>>104
手記を書いた人はどうなりましたか…

111:   2017/03/01(水) 10:46:14.97 ID:Gf3t4IzyM
ナチは悪魔でした。彼らは私たちを洗脳しました。
「お前たちは全く無意味な存在だ。
そしてお前たちが無意味な存在なら、死ななければならない。
お前たちは何の役にも立たない。」 

                                    ――ユダヤ人の日記より 

113:   2017/03/01(水) 10:46:34.35 ID:sc3whDvL0
猫屋敷の到る所、炎上している岡本が煌々とマウンドを照らしていました。
目の前には大石、小石、ゴンザレスの塊が瓦礫の山と化し
その下から生き埋めになっている西口の悲痛な喘ぎ声が聞こえてきました。
何もかも燃え尽きていく・・・
おかわりのHR、栗山の出塁、秋山の猛打賞、大事な200勝、
そして、希望も・・・。
なにもかも・・・

     ――西武ファンの手記より

119:   2017/03/01(水) 10:47:48.78 ID:Gf3t4IzyM
私は自己暗示をかけて、やっと殺人者になれた。
いわば、リモートコントロールだった。

私達がやったことといえば、ボタンを押しただけ。
私は自分が殺した相手は誰一人見ていない。
自分がつけた火は見てもだ。

                           ――アメリカ爆撃機搭乗員の回想より

130:   2017/03/01(水) 10:50:25.84 ID:dJXtl9g7d
>>119
これも辛いな

121:   2017/03/01(水) 10:48:41.80 ID:cj3hX2Jo0
これ見ると戦争なくすとか絶対無理やんってなる

124:   2017/03/01(水) 10:48:45.06 ID:kPrbA9Hm0
若いころのビンラディンが映ったあたりほんとすき

125:   2017/03/01(水) 10:48:55.53 ID:Gf3t4IzyM
私たちは日本の都市を焼き払うという恐ろしい仕事をやっていた。
それはつまり女や年寄りや子供たちを焼き殺す、てことだ。
私の中の野蛮な声がしつこく囁きかける・・・

「日本人なんか・・・皆殺しにしてしまえ!」

                                 ――B29搭乗員の回想より

136:   2017/03/01(水) 10:51:00.31 ID:dJXtl9g7d
>>125
うーんこの

126:   2017/03/01(水) 10:49:29.84 ID:18sUctV3d
最後にビンラディンが出てくるやつ
ほんとすき
全部自分に帰ってくるんやで

134:   2017/03/01(水) 10:50:48.74 ID:Gf3t4IzyM
日本は今、世界有数の強国であり、
その軍事力は我が国よりもはるかに勝っている。
しかし、中国にあって日本にはないものがある。
長期戦に備えられるだけの広大な国土と莫大な人口、
そして正義である。
したがってこの戦争は三つの段階をたどる。

第一段階
日本は奥地まで攻め入ってくるが、経済的に行き詰るだろう。

第二段階
日本は傀儡政権を作って対抗するが、
我が方のゲリラ戦によって消耗するであろう。

そして第三段階
十分な力を蓄えた我が方は、日本を追い出し、
戦争は終わるであろう。
                              ――持久戦論より 毛沢東 

156:   2017/03/01(水) 10:54:22.06 ID:WV5Ygrwop
>>134
やっぱり毛沢東ってすげーわ
バケモンやで

137:   2017/03/01(水) 10:51:01.77 ID:y5LeaG6va
前にやってたダイオウイカのやつ面白かったンゴ

140:   2017/03/01(水) 10:51:56.00 ID:Gf3t4IzyM
蒋介石は戦争の間、山の中に引き篭もって
何一つしてこなかったというのに、今になって英雄を気取っている。
彼は今、勝利者という甘い果実を、独り占めにしようとしているのだ。

                                  ――毛沢東選集より 

141:   2017/03/01(水) 10:52:01.63 ID:cj3hX2Jo0
で、お前ら受信料は?


関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

鹿児島の知覧行って、特攻隊の遺書を生で見てみたい…

No title

スレでも出てるけどアメリカが関わった戦争か何かをやった後の最後に
「中東のキャンプで米軍式訓練を受ける男が一人。オサマ・ビンラディンその人である」
みたいなナレーションが入るやつは良い締めだよなぁ

No title

手記いくつか覚えてるわ
文の迫力が段違いやでやっぱり

No title

死の淵に立つと人は文豪になる説
スポンサードリンク
おすすめ記事
アマゾン
アマゾン
フリーエリア
最新記事
最新コメント
カテゴリ
スポンサードリンク
人気記事(画像付)
ツイッター
月別アーカイブ
ABOUT
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

逆アクセスランキング
フリーエリア
ブログパーツ
ブログパーツ
逆アク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。